看護師の転職時期

看護師の方で転職を考えている方は非常に多いと思います。そんな看護師の方で転職をどの時期にしようかと悩まれている方は多いはず。辞める時期によっては、今現在勤めている勤務先に迷惑を掛けてしまい、円満退職ができないケースが多々ありますので、転職する時期をしっかりと把握しておきましょう。

早速ですが、転職をする時期として最も良いとされている時期はいつなのでしょうか。ベストな時期は10月です。なぜこの時期が良いのかというと、基本的に日本の病院だけでなく企業なども4月から期が始まり、3月に期が終わるところが多いです。この流れでいくと10月は期のちょうど半期にあたり、人事異動などもありますし、人の異動が多いものです。病院側も転職者側も受け入れ態勢が整いやすいという観点から転職するなら10月がベストと考えて良いでしょう。

上記の流れでいくと、期が終わった4月からの方が良いのでは、と考える方もいるかと思いますが、4月は新入社員が入ってくる時期ですので、病院側もその新入社員の育成に手がかかります。転職者もその転職先はもちろん初めてですので、考えは同じですが看護師としての業務は経験していることから新入社員と同じに扱うわけにはいけませんので、逆に4月は転職者側としては転職してから仕事がやりづらいです。10月であれば、他の転職者と同時に入るケースも多い為、仲間もいますし、転職先に自然に馴染みやすいと思いますので、転職するのであれば10月を目安に準備を進めて下さい。